紫外線対策どうしてますか?

2021/07/23お子さま便利帳

紫外線対策どうしてますか?

夏になると日に焼け、肌が黒くなったり、
黒くならなくても赤くなることがありますね。
日光の紫外線が原因で起こります。

 

紫外線をたくさん浴びすぎると、
しわやしみなどの皮膚老化を早めたり、
将来に皮膚がんを起こしやすくなったり、
目の病気になりやすくなるといわれています。

 

幼い頃から日に焼けすぎないようにと
注意して過ごすことが大切になってきますね。

 

どういったことに気をつけたらよいのでしょうか。

 

・紫外線量が多い時間(10時~14時)に長時間の

外遊びを控える
・ひさしの下など日陰がある場所で遊ぶ
・帽子をかぶる、肌をあまり露出させない
・ベビー用・子ども用の日焼け止めクリームをぬる

 

上記を意識しておこなうことが大切ですね。
紫外線対策をして、今年の夏も乗り切っていきましょう♪