年中・年長時期から基礎づくり!~えにすたのSTEAM教育~

2020/03/24 つぼみの部屋

最近少しずつ認知されてきている「STEAM教育」という
言葉をご存知でしょうか。
日本ではまだまだ認知度は低く、知らないという方が
多いと思います。
科学・技術・工学・アート・数学(算数)を総合的に学ぶ
教育法が「STEAM教育」です。
現代社会で欠かすことができないテクノロジーを
生み出す人材の創出に期待できる教育の手法として
世界では以前から注目されてきました。
2020年度から小・中学校でのプログラミング教育が
必修化される聞き、勘違いされがちなのはその目的です。
目的はプログラミングの言語を覚えるることではなく、
生きる力を育む教育として「プログラミング的思考」を
身につけることにあります。
つぼみコースを受講される年中・年長のお子さまの
年齢で身につけたいのは
【試行錯誤力】【集中力とやり遂げる力】【図形力】

2年間(全42回)で完結するように組まれた
カリキュラムはパソコンを使わずに知育TOYで学びます。

お子さまの理解度や反応をみながら進めていきますので
ステップアップの楽しさが感じられるレッスンです!

体験レッスンのお申込み、お待ちしております♪