代表からのメッセージ

えにすた

社名の「えに」「すた」は、
ANYTIME(いつでも、いつからでも)・ANYONE(だれでも)
STYLE(生活や思考などスタイルにあわせて)・START(はじめられる)
これらの文字の日本語読みから名づけました。

幼稚園の先生、大手塾の講師をしていた私は、ある程度の人数のお子さまを
対象にしたクラス運営やお授業、お製作などの活動をサポートしてきました。
お子さまはおひとりおひとりが異なるお性格であり、
好きなこと、興味があること、苦手なこと、
ものごとを理解することを難しくしているポイントが違います。
そして集団の活動の場では、おひとりのお子さまに対して
向きあえる時間に限りがあります。

お子さまとご家族さまの表情や言葉をそのときにしっかりと受けとめて
会話につなげたり、励ましたりすることで「楽しい」「好き」と感じる瞬間を増やしたい。
はじめて見聴きするとき、手にするときの「発見」と「好奇心」に共感して
次につながる体験にしたい。
そのような気もちから、個別や小さなグループに限定した
まなびや活動の場をつくっていきたいと思っています。

えにすたのロゴ〔太陽のキャラクター〕が持っている紙飛行機は
自由や可能性を表しています。

代表 武田友紀

代表 武田友紀

会社情報

会社名 株式会社えにすた
事務所所在地 〒113-0023 
東京都文京区向丘1-7-11
Google Maps
代表者 武田 友紀
創立 2019年10月
資本金 1000万円
E-mail info@enista.co.jp
事業内容 ①幼児・児童向けの家庭訪問型知育サービス運営
②専門講師によるレッスン、ワークショップの予約サービス
③教育全般に関するセミナー、講演会の企画及び運営